本ウェブサイトは、医療関係者の方を対象に「オプジーボ(一般名:ニボルマブ)」に関する情報を提供することを目的としています。

製品に関する重要なお知らせ

「抗体医薬品」の検索結果一覧

検索条件変更

9 件中 1~9件 を表示

Oncology Illustrated Vol.1

,新しいコンセプトをもった医薬品の開発や次世代型の創薬・治療が始まりつつある。 新しいタイプの薬のひとつが「抗体医薬品」である。 「抗体」とは通常,外からやってくる病原体を排除する「免疫システム」にかかわるタンパク質である。 抗

オプジーボ製品情報サイト

https://www.opdivo.jp/cancer/gc/illustrated/pdf/Oncology_Illustrated_vol1.pdf

更新日:
サイズ:
2823KB

最適使用推進ガイドライン_悪性胸膜中皮腫

性・安全性の確保のためには、添付文書等に基づいた適正な使用が求められる。 さらに、近年の科学技術の進歩により、抗体医薬品などの革新的な新規作用機序医薬品が承認される中で、これらの医薬品を真に必要な患者に提供すること

オプジーボ製品情報サイト

https://www.opdivo.jp/redirect/pdf/?p=assets%2Fq%2Fa%2Farea%2Foncology%2Fopdivo%2Fdrug-info%2F21000122%2Fproper-use%2Fguideline_mpm.pdf

更新日:
サイズ:
307KB

最適使用推進ガイドライン_胃癌

性・安全性の確保のためには、添付文書等に基づいた適正な使用が求められる。 さらに、近年の科学技術の進歩により、抗体医薬品などの革新的な新規作用機序医薬品が承認される中で、これらの医薬品を真に必要な患者に提供すること

オプジーボ製品情報サイト

https://www.opdivo.jp/redirect/pdf/?p=assets%2Fq%2Fa%2Farea%2Foncology%2Fopdivo%2Fdrug-info%2F21000013%2Fproper-use%2Fguideline_gc.pdf

更新日:
サイズ:
362KB

最適使用推進ガイドライン_古典的ホジキンリンパ腫

性・安全性の確保のためには、添付文書等に基づいた適正な使用が求められる。 さらに、近年の科学技術の進歩により、抗体医薬品などの革新的な新規作用機序医薬品が承認される中で、これらの医薬品を真に必要な患者に提供すること

オプジーボ製品情報サイト

https://www.opdivo.jp/redirect/pdf/?p=assets%2Fq%2Fa%2Farea%2Foncology%2Fopdivo%2Fdrug-info%2F20000154%2Fproper-use%2Fguideline_hl.pdf

更新日:
サイズ:
280KB

最適使用推進ガイドライン_頭頚部癌

性・安全性の確保のためには、添付文書等に基づいた適正な使用が求められる。 さらに、近年の科学技術の進歩により、抗体医薬品などの革新的な新規作用機序医薬品が承認される中で、これらの医薬品を真に必要な患者に提供すること

オプジーボ製品情報サイト

https://www.opdivo.jp/redirect/pdf/?p=assets%2Fq%2Fa%2Farea%2Foncology%2Fopdivo%2Fdrug-info%2F20000125%2Fproper-use%2Fguideline_hn.pdf

更新日:
サイズ:
455KB

最適使用推進ガイドライン_腎細胞癌

性・安全性の確保のためには、添付文書等に基づいた適正な使用が求められる。 さらに、近年の科学技術の進歩により、抗体医薬品などの革新的な新規作用機序医薬品が承認される中で、これらの医薬品を真に必要な患者に提供すること

オプジーボ製品情報サイト

https://www.opdivo.jp/redirect/pdf/?p=assets%2Fq%2Fa%2Farea%2Foncology%2Fopdivo%2Fdrug-info%2F20000122%2Fproper-use%2Fguideline_rcc.pdf

更新日:
サイズ:
496KB

最適使用推進ガイドライン_非小細胞肺癌

性・安全性の確保のためには、添付文書等に基づいた適正な使用が求められる。 さらに、近年の科学技術の進歩により、抗体医薬品などの革新的な新規作用機序医薬品が承認される中で、これらの医薬品を真に必要な患者に提供すること

オプジーボ製品情報サイト

https://www.opdivo.jp/redirect/pdf/?p=assets%2Fq%2Fa%2Farea%2Foncology%2Fopdivo%2Fdrug-info%2F20000115%2Fproper-use%2Fguideline_nsclc.pdf

更新日:
サイズ:
464KB

最適使用推進ガイドライン_悪性黒色腫

性・安全性の確保のためには、添付文書等に基づいた適正な使用が求められる。 さらに、近年の科学技術の進歩により、抗体医薬品などの革新的な新規作用機序医薬品が承認される中で、これらの医薬品を真に必要な患者に提供すること

オプジーボ製品情報サイト

https://www.opdivo.jp/redirect/pdf/?p=assets%2Fq%2Fa%2Farea%2Foncology%2Fopdivo%2Fdrug-info%2F20000113%2Fproper-use%2Fguideline_mela.pdf

更新日:
サイズ:
545KB

OPD_IF

、誘導薬又は阻害薬との併用により、本剤の薬物動態は影響を受けないと考えられた。 また、本剤はヒトPD-1に対する抗体医薬品であり、CYPを初めとする薬物代謝酵素を介して消失する薬剤と相互作用を引き起こす可能性は低いと考

オプジーボ製品情報サイト

https://www.opdivo.jp/redirect/pdf/?p=assets%2Fq%2Fa%2Farea%2Foncology%2Fopdivo%2Fdrug-info%2F21000220%2Fif%2FOPD_IF.pdf

更新日:
サイズ:
4878KB