本ウェブサイトは、医療関係者の方を対象に「オプジーボ(一般名:ニボルマブ)」に関する情報を提供することを目的としています。

製品に関する重要なお知らせ

腎細胞癌 がん免疫療法における副作用マネジメント

irAEの対処には早期発見・早期治療が重要ですが、重篤化に気を付けていただきたいirAEについて、留意点やマネジメントのポイントを交え、日本医科大学泌尿器科 准教授 木村 剛 先生よりご紹介いただきます。

  • 腎細胞癌治療において特に留意すべきirAE

    オプジーボによる治療の広がりにより、免疫関連有害事象「irAE」の情報集積が進んでいます。irAEの対処には早期発見・早期治療が重要ですが、重篤化に気を付けていただきたいirAEについて、留意点やマネジメントのポイントを交え、日本医科大学泌…続きをみる